フリーランスの休日

休日モードにつき 写真の事を考えたり 考えなかったり

800キロの距離

ランキングに参加しています ご協力お願いします

 

 

つい3日前に『北海道の冬のイルミネーションイベント』について書いたばかりなのですが

 

その文面を考えている最中、TVニュースで

 

『東京では菜の花が咲いています』

 

と言っていたのを思い出しました。

 

 

 

 

 

菜の花って、桜が咲いてから咲くものじゃないのでしょうか?

 

梅が咲いて、桜が咲いて、タンポポが咲く頃に、ようやく咲くのが菜の花と思っていました。

 

 

 

 

 

桜の時期に関しては、東京と北海道では約ひと月の差があります。

 

4月の入学シーズンに桜の花びらがハラハラと散る、そんなイメージが東京にはあります。

 

北海道は桜前線が北上し、ようやく上陸するのがゴールデンウィークの後。

 

北海道は広いので、南北、標高差、などにより一概には言えませんが、ゴールデンウィークの後半からゴールデンウィーク明けに開花するのです。

 

そして菜の花は、例年5月中旬から6月中旬にかけて咲きます。

 

こちらは昨年の6月に撮ったものです。

 

f:id:pixt:20170205014923j:plain

 

 

 

f:id:pixt:20170205152206j:plain

 

 

 

 

 

つまりこれが、東京で今、咲いていると。

 

まだ2月。

 

oh…

 

驚き過ぎて、顎が外れそうです。

 

 

 

 

 

ソメイヨシノはどこへ行った?

 

こぶしは?  梅は?  連翹(レンギョウ)は?

 

それらを飛び越して咲いた菜の花。

 

 

 

 

いやいや、のんびり構えていられません。

 

今年の花のシーズンを逃さない為にも、今から花カレンダーをチェックしなければ。

 

 

 

 

雪まつりのシーズンに花の開花を心配をするなんて。

 

異常気象、恐るべしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 当サイト掲載の写真はサイト運営者に帰属するものであり 無断使用、転載は固く禁じます