フリーランスの休日

休日モードにつき 写真の事を考えたり 考えなかったり

商品撮影に必要なもの

ランキングに参加しています ご協力お願いします
 
自分、ブログに載せる広告は『A8.net』を使っているのですが、最近になって提携という形で、楽天Amazonが使える事を知りました。
 
はい。
今まで知りませんでした (笑)
 
さすがに楽天Amazonだと思いました。
写真関連の商品も豊富で、見ているだけでも楽しいのです。
 

ブログに載せる広告は、自分が欲しいものを載せています。

次買う時は、これがいいなぁ。

というものを選んでいます。

 

カメラバッグや、ドローン、沖縄旅行とか (笑)

 

今日もブログに載せる広告を探していて、こんなものをみつけました。

 

 

f:id:pixt:20170425143923j:plain

 

 

ブツ撮り用の簡易セットです。

 

すごいですね。

今はこんなものまであるんですね。

 

部屋でブツ撮りをする時は、台を作り、グラデーションペーパーか布を広げ、T字スタンドにトレーシングペーパーをセットしてライトを当てる。

そうやってセットを組むのですが、今はこんなキットになって売っているのですね (笑)

 

InstagramSNS、ブログなどで、料理や小物の写真をUPするのに使われているのでしょう。

 

昔はカメラもデジタルではなくフィルム式で、それもスタジオで使うのはリバーサルフィルムだったので、色温度(しきおんど)もかなりシビアでした。

フィルムは同じ乳剤を使用した製造年月日のものを一括して買い、一度、色温度を決めたら同じ設定で使えるようにしていたものです。

それでも撮影本番前には、切り現(撮影済みフィルムを切って現像)をして色合いや設定を確認していました。

手間も時間もかかっていましたね。

そこを出来るか出来ないかで、プロとアマの差が明白になっていた訳です。

 

カメラがデジタルになってからは、撮ったその場で画像や色を確認出来、パソコンに取り込めば、更に好きなように加工出来るのです。

もう、色温度にこだわる理由もない訳ですね。

 

もうね…時代を感じますわ。

 

しかもデジタルカメラも日々、進化してますしね。

 

自分の愛機は Nikon D200

 

一度、他市で仕事をさせて頂いた時、そこのスタジオの社長に

『随分と辛抱してるね。新しいの買えば?』

と半ば笑いながら言われた事がありました。

 

いやいや。

型は古いですが、いちいち確認しなくても設定変更出来るくらい自分の目になってくれている可愛い子ですから。

最新のカメラが欲しくない訳はではないのですが、仕事をこなすのには充分なので。

 

 

  ♪ 型は古いが  時化 (しけ) には強い

       俺と兄貴のよ~

       夢の揺りかごさ~

 

 

鳥羽一郎の兄弟船じゃありませんが、こんな気分でした。

 

ですが本心、欲しいですけどね。

Nikon D750 あたり。

もう少し稼げるようになったら、NikonでもCanonでも、ライカでも買いましょう (笑)

 

 

 

話しが逸れてしまいました。

 

楽天で取り扱っているこのスタジオキット、何故こんな値段で提供出来るのか不思議に思いまして、読み進めていたのです。 

 

f:id:pixt:20170425144005j:plain

 

f:id:pixt:20170425144015j:plain

 

f:id:pixt:20170425144042j:plain

 

この「63cm×63cm×63cm」の他に

        「53cm×53cm×53cm」

        「43cm×43cm×43cm」

 

の三種類があるそうです。

ここは『大は小を兼ねる』で、選ぶなら63cmのボックスでしょうね。

これでワンセット7980円です。

 

そして読み進めていくと、ありました。

注意事項です。

 

※ 日本語訳の説明書は付いていません。

※ 輸入品につき、僅な傷、擦れ、錆びや汚れなどつく場合あり。

※ 入荷時期により予告なくデザイン、色、サイズなど仕様変更あり。

 

※ 細かい点が気になる方、神経質な方はご注文をお控え下さい。

 

 

(笑)(笑)(笑)💦

 

撮影に神経を使わない人がいるでしょうか。

爆笑してしまいました。

 

でもまぁ、そう言う事なのでしょう。

『つまり日本製ではないので、作りは精密ではありません』

『でもその分は価格が安いから、勘弁してね』

って事なのです。

 

そして更にこんなものもありました。

上が銀レフ仕様なのに対して、下はボックス自体がディフューザータイプのセットです。

 

f:id:pixt:20170425212645j:plain

 

外側からライトを当てるタイプの為、熱がボックス内にこもらないので、上のタイプよりも使い易いと思います。

ライティングも好きな角度から当てれますしね。

 

オークション出品などでは見た目で判断される事もありますので、商品撮影に苦労されてた方は、これを機会にスタジオ撮影を体験されてはいかがでしょう。

 

 

 

 

卓上撮影スタジオ60 ボックスタイプブース 写真 撮影用 商品 レフ板 ディフューザー 照明

価格:7,980円
(2017/4/25 10:45時点)
感想(0件)









PLATA 撮影用品 フォトスタジオ 【100×100×100cm】 レフ板 付き PC006/送料込!

価格:9,182円
(2017/4/25 21:07時点)
感想(0件)

 
 
※ 当サイト掲載の写真はサイト運営者に帰属するものであり 無断使用、転載は固く禁じます