フリーランスの休日

休日モードにつき 写真の事を考えたり 考えなかったり

飛行機雲

ランキングに参加しています ご協力お願いします

 

ここ一週間ほど天候が良く、北海道でも暑い日が続いています。

 

エネルギー関係の企業様のHP用に、近隣の山へ山菜の写真を撮りに行っていました。

 

f:id:pixt:20170520144041j:plain

 

 

やけに飛行機の音がするなぁ、と見上げると

 

 

f:id:pixt:20170520144104j:plain

 

 

飛行機雲がきれいに軌跡を描いていました。

しかも広がらず、長い線が線のまま消えて行きます。

 

 

f:id:pixt:20170520144401j:plain

 

 

太陽に向かい真っ直ぐに引かれる白い線。

大空に絵を描きます。

 

 

f:id:pixt:20170520144553j:plain

 

普段は気になるレンズのゴーストも、この際、無視して撮ってみました。

既成概念から離れると面白いものが撮れますね。

なかなか芸術的な写真に仕上がりました(笑)

 

 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 

 

飛行機雲はなぜできるのか。

皆さんご存知ですか?

 

気温は地上から100メートル高くなると約0.6度下がると言われています。

飛行機が飛ぶ高度が約1万メートルとして、地上よりも60度低くなる訳ですね

 

なので飛行機が出す高温の排気ガスが急激に冷やされて、凍って雲となり白く見えるのです。

それも飛行機が飛ぶ高さや上空の温度、湿度など、色々と条件が揃わないと見えない訳ですが。

 

飛行機雲もこんなに出過ぎると地球暗化 (グローバルディミング) も気になる所ですが、写真を撮るには良い被写体なので細かい事は気にしないでいきます(笑)

 

山菜ばかり気にして空を見上げなければ気付かないところでした。

 

 

 

f:id:pixt:20170520152740j:plain

 

飛行機雲

なぜかノスタルジーを感じます。