フリーランスの休日

休日モードにつき 写真の事を考えたり 考えなかったり

名前も知らない木

ランキングに参加しています ご協力お願いします

 

夏になると食べたくなるのがガリガリ君。

日々、売り上げに貢献しているのですが、一度も「当たり」を引いた事がない pix.t こと『T』です。

 

連日の暑さの中、扇風機ひとつで頑張っていると記事に書いたところ、励ましのコメントを頂きました。

心配してくださった皆さん、有り難うございます。

はい。

熱中症に十分に気を付けて生活しています。

撮影に行く時もスポーツドリンクは欠かしません。

 

 

この木  何の木  気になる木

 

さて、前回の記事から

 ⬇️

www.pixt-photo.com

 

 

読者登録させて頂いている『花水さん』から

『(木に咲く)白い花、あまり見たことがありませんが、森の深い場所に咲いているのですか?』

とのご質問を頂きました。

  

f:id:pixt:20170710215543j:plain

 

この写真です。

標高の低い原野で、様々な木に混じり、あちこちでこの花を見かけました。

あまりにたくさん見かけるもので、そんなに珍しい木ではないだろうと思っていたのです。

花水さんに聞かれて、改めて名前も知らない事に気が付きました。

 

なので調べてみたのです。

北海道の原野に生息している低木で、初夏~夏にかけて白い花をつける木を。

 

f:id:pixt:20170713193415j:plain

 

似ているものはたくさんあるのですが、これだ!というものが見つかりません。

似ていると思うものでは、ハクサンボク、ミズキ、ガマズミでしょうか。

ですが 、どんなに花の付き方が似ていても、違いは葉に出ているのです。

一枚目の写真をよく見て頂くと解ると思うのですが、葉が三裂に分かれているのです。

これが、ハクサンボクや他の木との大きな違いなのです。

 

自分のネットでの調べ方が悪いのか、ここ2~3日空いている時間で調べているのですが、特定出来ませんでした。

花水さん、すみません。

後日、最後の手段として植物園に行って聞いてきます(笑)

 

そして、ご質問の

「森の深い場所にあるのですか?」

ですが、山の中ではなく、ただっ広い原野なので、本当に誰でも目にする事が出来る場所にあるのです。

 

 

 追記

 

今回、質問を頂いた花水さん。

すみません勝手に記事にして。

お詫びとお礼を兼ねまして、お知らせさせて頂きます。

花水さんは下記のような書評ブログを書かれています。

本好でなくても、読んでみたい一冊が見つかると思います。

皆さんどうぞご覧になって下さい。 

 

www.yu-hanami.com

 

 

 

 

冷却マット 90×140cm 「快眠ソルトジェルマット」(ひんやりマット 冷却シート 敷きパッド 敷パット 冷却ジェルマット 塩 洗える 防水 ひんやりグッズ 接触冷感 クールパッド)【送料無料】

価格:2,980円
(2017/7/13 16:04時点)
感想(51件)