フリーランスの休日

休日モードにつき 写真の事を考えたり 考えなかったり

『緑のトンネル』からの『サマーウォーズ』

ランキングに参加しています ご協力お願いします

 

緑のトンネル 

 

f:id:pixt:20170804120857j:plain

 

前回の『緑のグラデーション』に続き、緑をテーマに。

木漏れ日の爽やかさを感じて頂ければ幸いです。

 

サマーウォーズ 

 

先日からDVDの紹介をサラリとしています。

過去、自分が好きだった作品を。

 

サマーウォーズ / 時をかける少女 ダブルパック DVD-BOX [DVD] [PAL] [Import]

新品価格
¥1,389から
(2017/8/4 12:02時点)


今回はこれ『サマーウォーズ』

2008年公開、細田守 監督作品。

DVDを見た事がない方でも地上波で放送しているので、多分、目にした事があるのではないかと思います。

 

夏休みの時期になると観たくなる作品のひとつです。

最初はやけに賑やかなパッケージの絵や、独特な絵柄が苦手で、見る気がしなかった作品でした。

 

が、しかし (笑)

 

面白かったんですよ。

途中から物語りの中に完全に入り込んでしまいました。

田舎によくある、ごく普通の大家族。

…だと思っていたら大間違い。

登場人物がそれぞれ個性的で (笑)

 

OZによりボロボロにされる格闘ゲームの勇者キングカズマ

侘助に振り下ろされるばぁちゃんの薙刀

ばぁちゃんの死を知り慌てて戻る侘助

夏希の涙と繋いだ指

OZとの花札対戦での凛々しい夏希

 

色々な名場面があるのですが、何と言っても主人公の健二が数式を暗算で解きながら、バリアの解除スイッチを押す場面が秀逸。

 

『よろしくお願いしま~す!』

しかも鼻血を出しながら(笑)

 

原風景とも呼べる田舎の美しい風景をバックに、見終わった後に清々しさが残る物語り。

夏になると何度でも観たくなる作品です。

 

※ 当サイト掲載の写真はサイト運営者に帰属するものであり 無断使用、転載は固く禁じます