フリーランスの休日

休日モードにつき 写真の事を考えたり 考えなかったり

シルエット

昔の写真を整理していました。 来年こそは、山に登りたいなぁ… //

風向計

昔懐かしい風向計。 『北の国から』の富良野の五郎さん家にありそうな、 または 『幸せの黄色いハンカチ』に出てくる夕張の炭鉱長屋で目にするような、 そんな雰囲気のある風向計でした。 //

牧草ロール

記事の更新が滞ってしまいました。 雪が降る前にと、地震でずれてしまったお墓の修理に通い、何やかにやで日々、西へ東へ。 今残っているのはデスクワーク。 これが厄介です。 かなり日数がかかりそうで… 煮詰まってくると 「うぉ~っ!!」 と叫びたくなり…

晩秋去って…

山はもう枯れ葉色。 これはこれで美しいのですが… 悲しい色やね… //

紅葉 ~ 諦めきれずに

上の紅葉は二日後には殆ど落ちてしまいました。 紅葉を探しての撮影。 名残惜しい気持ちが残り少ない紅葉を追いかけています。 //

晩秋の紅葉

一日ごとに葉が落ちていきます。 今年はいつまで撮れるかなぁ。 //

カメラと水と紅葉と ~ 2

枯れ葉が風に舞い、足元でカサカサと乾いた音をたてています。 裸木も目立ってきました。 晩秋… 季節の移り変わりは本当に早いものです。 //

カメラと水と紅葉と

昨年紅葉を撮影した場所へ行ってきました。 たまたま寄った場所だったのですが、昨年は行った時期が良かったのか、水面には色とりどりの紅葉が美しく広がっていました。 ↓ www.pixt-photo.com 今年は時期が少し遅かったようで、鮮やかな紅葉は殆ど水の底に。…

カムバック サーモン

新巻鮭ではありません。 鮭は生まれた川に戻って来ます。 こんなにボロボロに傷ついて… おや? 尾びれが欠けてますね。 実は、豊平川沿いの鮭のモチーフでした。 (…というオチでした) 秋鮭の季節到来 秋鮭の美味しい季節となりました。 鮭は色々な料理に使え…

雪虫を見ました。 雪虫とは白い綿毛をまとった羽アリのような虫で、北国では雪虫を見ると2週間から20日程度で雪が降ると言われています。 毎年この雪虫をみると 「いよいよ来たか…」 そんな気分になります。 冬本番がすぐそこに。 ひたひたと足音をたてて近…

エゾリス 再び

先日エゾリスの写真を載せました。 www.pixt-photo.com 枝に跳び移る瞬間を狙った会心の1枚。 …はい、嘘です。 突然のエゾリス出現でカメラの用意をしておらず、後にも先にもあの1枚しか撮れませんでした。 なので今回、改めて晴れ間をみて撮影に行って来…

もの想う秋

木の葉も色づき、秋が足早に駆け抜けて行きます。 白い冬はもうすぐ。 長い、長い冬がすぐそこに… 彩りの秋を心から楽しめれば良いのですが、これから来る厳しい寒さを思うとため息が… 来年3月までの長い冬。 あぁ… 南の島に移住したい。 毎年、こんなこと…

飛ぶエゾリス

紅葉の様子を見に久しぶりに大学研究林に行って来ました。 雨の降りそうな天気。 空を仰いで歩いていると、すぐ足元でカサカサッと枯れ葉の音がしました。 エゾリスです。 人間の気配に驚いたエゾリスは、木の幹を駆け上がって行きます。 カメラを向けた時に…

写真で作った絵画展 ~ その伍

今回は『木』で仕上げてみました。 漢字で『壱、弐、参、肆、伍』ときた『写真で作った絵画展』ですが 次回から普通に『6、7、8、9』と数字でいきます。 作っている本人が解らなくなってきたので (爆笑) カッコつけるもんじゃありませんね。 久しぶりに…

台風接近

大型の台風21号が日本列島に近付いていますね。 特に風が強く、沖縄ではひっくり返った乗用車が数台あるとか。 前回の台風では自分の実家の壁が剥がれ、2階の窓の手すりが外れてしまいました。 この時の台風よりも今回の台風は威力が大きいとのこと。 強い…

見てはいけないモノが 実は見て欲しいモノでした

前回の記事の続きになります。 函館出張の1週間ほど前に日高出張がありました。 今年2回目の日高です。 真夏の夜のキャンプファイアー。 仕事ではあるのですが、楽しませて頂きました。 深夜にゾッとした話し 1日の撮影を終え、予約していた宿『ひだか高…

原風景

日高での仕事を終え、帰る途中にこの風景はありました。 車なので一瞬だったのですが、目に焼き付いて離れません。 暫く走って、やはりどうしても撮りたくなり来た道を戻ることに。 何が…とか、 どこが…とか、 上手く説明出来ないのですが、 懐かしい感じが…

今年の函館

函館の写真です。 今年の八幡坂は雨でした。 五稜郭タワー内にある『土方歳三』 像 これは … 昨年あったかな?(笑) 日本は何でも萌えキャラ化しますね。 新撰組 鬼の副隊長も、これを見たら目が点になる事でしょう。 可愛いですけれど (笑) 台風19号が去った…

震災の爪跡

北海道胆振東部地震の震源地、厚真町の隣りに安平町があります。 毎年5月から6月にかけて広大な土地を生かした菜の花畑を一般に公開している地域です。 のどかで美しい丘陵地帯。 そこに追分(追分町)があります。 自分から4代前が広島県から移住してきた…

9月6日

6日未明の地震により北海道全域で停電となり、函館空港は全線が不通となっていました。 函館のホテルに滞在中、地震に遭いました。 仕事を終えていたので後は帰るだけだったのですが、交通網が混乱していました。 停電により殆どの信号機が消えています。 J…

廃屋 ~ ドライブイン

日高町へ向かう途中に廃屋となったドライブインがあります。 取り壊される事もなく、長いこと放置されたまま。 1階にドアはあるのに壁がない。 気になっていたので取り壊される前に撮ってきました。 //

台風から温帯低気圧へ

台風が近付く空の様子です。 大気の流れが大きく乱れていますね。 写真は2日間前、外出先で撮りました。 台風19号は温帯低気圧になりましたが、北海道は今夜遅くまで注意が必要とのこと。 ですが… 雨も小降りで、風もなく、今は至って静かなのですが… 皆さ…

迎え火 ~ ロウソクの炎

お盆ですね。 お供え物を揃え、ご先祖様をお迎えする準備をしていました。 盆提灯を組み立てている時、昨年のブログ記事を思い出しました。 昨年は1度出した回転行灯をしまい、家紋行灯に変えたのです。 父が好きだったと聞いたので。 あれから1年経ちまし…

飛沫

突然降りだした雨。 屋根に弾けて散り散りに飛ぶ雨水。 その軌跡を撮ろうとカメラの設定をしている内に、雨は小降りに… 夏の日の通り雨。 ほんの少し涼を与えてくれました。 //

麦の穂

車で移動中、麦畑を見つけました。 風に揺れる穂先。 そう言えば最近苔とか蛍とか、トーンの暗い写真が続いていましたね。 ブログにも夏らしい明るい色が欲しくなり、1枚撮らせて貰いました。 こんな叙情的な風景を前に、自分の頭の中にはある歌が… 「愛の…

ヘイケホタル撮影データ

前回のヘイケホタルの撮影のデータは NikonD5100、MサイズRAW+Fine撮影でISO800 時間は25秒で撮影しました。 ISO1000、1250、1600と感度を上げて1枚で絵にする方法もありますが、今回は数枚の写真を重ねる事を前提にしているのでISOは800にしています。 F…

ヘイケホタル

知り合いのカメラマン、のぶさんから蛍の情報を頂いたのは7月4日の事でした。 エネルギー関係の企業が環境保護のため毎年蛍の幼虫を池に放流し、成虫になった姿を市民に無料解放する見学会の情報です。 ふたつ返事で「行く!」と言ったものの自分、蛍は撮…

緑の渓谷

樽前ガローは苫小牧市にある苔の渓谷の名称で、その苔の種類は約60種類と言われています。 学術的な事は解らない自分ですが、よく見るとその苔の形は様々で、針のようにツンツンしたもの、小さな花のようなもの、星の形に似ているものなど、その違いがよく解…

樽前ガロー

春に手首の骨にヒビが入って暇にしていた分、今月はやたらと忙しくさせて頂いています。 ブログ更新を1週間以上も休んでしまい、皆さんのブログを読む事も出来ず少し焦っていました。 撮影の合間を縫って樽前ガローに来たのはいいけれど、川に入る為の長靴…

長雨の合間に

今週後半には蝦夷梅雨も梅雨明けとなるそうです。 北海道はお盆が来たらもう秋。 今年の夏は短そうです。 //

※ 当サイト掲載の写真はサイト運営者に帰属するものであり 無断使用、転載は固く禁じます