フリーランスの休日

休日モードにつき 写真の事を考えたり 考えなかったり

ヘイケホタル撮影データ

前回のヘイケホタルの撮影のデータは

NikonD5100、MサイズRAW+Fine撮影でISO800

時間は25秒で撮影しました。

ISO1000、1250、1600と感度を上げて1枚で絵にする方法もありますが、今回は数枚の写真を重ねる事を前提にしているのでISOは800にしています。

 

F値は18-55㎜レンズf3.5のレンズで開放値よりひと絞り絞っています。

これは自分の気持ちの弱さですので、大胆に開放、或いは絞ってf5.6 でも構わないと思います。

ご存知のように秒数を長く取れば蛍の光跡は長くなり、短ければ短く写ります。

絞りを開ければ光跡は太くなり、絞れば細くなります。

この辺りはご自身の好みで決めるのが良いと思います。

撮影する時間帯や背景の入れ方などで変わってきますので、撮影時間に余裕があれば色々と試し撮りをされる事をお薦めします。

今回は初めて行く場所で制限時間15分と決められていましたので、奇跡の一枚を狙わずに、何かしらの画像が残せればと思いこの設定にしました。 

「maturi」さん、ご質問頂きありがとうございます。 

普段、撮影データは載せていないのですが、ブクマでご質問を頂きましたのでお答えさせて頂きました。

 

f:id:pixt:20180805123949j:plain

 

f:id:pixt:20180805124933j:plain

 

上の画像のように蛍の光跡が出ている画像を重ねます。

今回は3枚の光跡の写真と、同じ条件でキャップをしたまま撮影した真っ黒の画像1枚を重ねました。

それらを加工したものが前回の写真になります。

 

f:id:pixt:20180805125305j:plain

 

これを風景に重点を置き、明るくするとこのようにもなります。

 

f:id:pixt:20180805125454j:plain

 

もっと上手く編集出来るかと思うのですが、自分はここで納得しました。

来年は見学会ではなく、ゆっくりと撮れる場所を探して撮影したいと思います。

 

 

 

※ 当サイト掲載の写真はサイト運営者に帰属するものであり 無断使用、転載は固く禁じます